Early Warning Report Aug

注意喚起レポート①東京オリンピックをテーマにした攻撃の予兆を検知。要警戒。

"Early Warning - TOKYO OLYMPICS 2020 THEMED SPEAR PHISHING/SMISHING CAMPAIGN"

Antuitサイバーインテリジェンスリサーチチーム(ACIRT)が、東京オリンピックをテーマに大手企業を標的にしたスピアフィッシングとSMS/テキストベースのスミッシングキャンペーンの準備活動を検知しました。このキャンペーンは銀行情報を含む個人情報の搾取を意図し、最終的には金銭目的であると把握しています。犠牲となった企業には風評被害なども懸念されます。過去のオリンピックでも見られた攻撃が東京オリンピックでも。2020年には攻撃の数の増加や攻撃の高度化も予測され、今は潜在的なキャンペーンであるものの要警戒です。

詳細はダウンロードの上ご確認ください。